ソーラーパネルの助成金

平成22年も、これまでと同様に補助金が出るようです。
ソーラーパネルの補助金額は、発電量1kwあたり7万円。

発電量は、発電システムに依存しますが、一般家庭用の3kwシステムであれば21万円の助成金になります。

ソーラーパネルの助成金申請方法は、手続きが面倒ですが、面倒なことは、施工業者が代行してくれるところが多いので、信頼があるソーラーパネル設置業者にお願いするのが一番間違いないでしょう。

ソーラーパネルや太陽光発電で検索すると、業者が見つかります。